HOME > カリキュラム

4つのコースで障がい者の就労を支援するビジネススクール

カリキュラム

1.実学主義

「実学主義」とは、事実・経験・実践などを重視する実際生活に役立つ学問です。

2.人間力

「人間力」を土台に、社会人、職業人として生きる力をはぐくみます。

3.時間割

障がい者ビジネススクールは、月曜日から金曜日までです。
(イベントなどの行事の際には、土・日、祝祭日に開講する場合があります。)
なお、職員の対応時間は午前9時から午後5時までです。

時間 学習内容 時間 学習内容
9:00〜 登校 12:45〜13:00 午後の授業準備
10:00〜10:15 朝礼、体調管理、ラジオ体操 13:00〜13:45 第三時限目
10:15〜11:00 第一時限目 13:45〜14:00 休憩
11:00〜11:15 休憩 14:00〜14:45 第四時限目
11:15〜12:00 第二時限目 14:45〜15:00 終礼、連絡確認
12:00〜12:45 ランチ・お昼休み 15:00〜15:30 自由時間、下校準備
15:30 完全下校

4.安心感

入学した時から学習習熟度に心配なく、安心して学ぶことができます。また、起業や就職などに必要な科目などを終える、または、就職や起業が達成すればいつも卒業することができます。

5.個人別カリキュラム

一人ひとりの夢や挑戦に合わせた個人別カリキュラムを作成し、障がいを生かした起業・就職を支援します。

6.多様な学習活動

経営マネジメント、職能、専門、総合など、豊かで多様な学習活動に取り組みます。
※なお、科目は変更となる場合があります。