HOME > 生活訓練コース

生活訓練コース

社会に出る基礎力を付けたいと思う人に

◆フリースクールや特別支援学校を卒業して進路が決まらなかった方
◆専門学校や大学を不登校となり中途退学の方
◆うつやその他の障害で仕事を退職後に引きこもっていた方

これらの理由で、就職しなければいけないことはわかっていても、生活リズムが安定せず、コミュニケーションを不得意にしているために就職するにはまだ難しいなどとお考えの方のはじめの一歩を踏み出すためのコースです。
規則正しく生活でき、自分で決めたことを実践できる力(自律力)を身に付けます。

モデル時間割表

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 生活学科 体育 総合 生活学科 生活学科
午後 教養 パソコン 専門 パソコン ユニタイム

学科の時間の内容

社会に出るための基礎力を高めます

◆規則正しい生活リズムを整えます
◆体力づくりをします
◆社会で必要なマナーを学びます
◆社会生活技能訓練(SST:Social Skil Training)で、コミュニケーションのスキルを身に付けます
◆自分を知り、感情をコントロールする方法を学びます

専門の時間の内容

就職コースの先生がワンランク上の授業をします

◆人生生き方セミナー:幸せになる方法を学びます
◆自律できる力:生きる力の基礎を学びます
◆仕事ってなに?:就職するとはどういうことかという具体的なイメージを学びます
◆発表できる力:人の前で自分の意見を話すことができるための基礎を学びます

生活の時間の内容

◆金銭管理や整理整頓、清掃、洗濯など一人で生活できる力を学びます

ユニタイム(金曜日午後)

それぞれのコースごとに自らがプログラムを立案・計画・実行することで、自発性や自立性、協調性を生み出す活動

これまで企画したもの
◆団体行動トレーニング(バルーンフェスティバル視察・佐賀城下ひな祭り視察・企業視察など)
◆イベント企画運営トレーニング(クリスマスパーティ、バーベキューなど)
◆計画的な時間の過ごし方(映画鑑賞・ゲーム・インターネット)

MENU
閉じる